スタッフいち押し!

柳川で夏を楽しむ【その1】世界遺産   「三重津海軍所跡」

2016年7月2日

いつも『かんぽの宿 柳川』のブログをご覧いただき
誠にありがとうございます。
今回は世界遺産「三重津海軍所跡」をご紹介いたします。

世界遺産に登録された「三重津海軍所跡」

夏休みが待ち遠しいですね!夏休みの計画はお決まりですか?
今回からシリーズで「柳川で夏を楽しむ」をテーマにブログを掲載いたしますので
よろしくお願いいたします。
今回ご紹介するのは、宿から車で約25分のところにあり昨年世界遺産に登録された
「三重津海軍所跡」です。

「三重津海軍所跡」とは、幕末、佐賀藩が洋式船を動かすための訓練所を
この地に置いたことから始まり、その後海軍の訓練や教育の場として用いられました。
また、洋式船の修理や建造を行うための場所の整備を行うなど海軍所として運用され
日本の近代化における大きな礎となった『明治日本の産業革命遺産』のひとつです。

遺跡散策は、「VRスコープ」を使用し、ポイントごとに当時の映像が
流れるようになっていて、まるでタイムスリップしたかのように感じます。
(※VRスコープ:仮想空間を体験できるゴーグルのようなもの)

隣接する佐野常民記念館の3階にはインフォメーションコーナーがあり
三重津海軍所跡について、グラフィックパネルや映像型模型等を使って
わかりやすく解説してあり、ご家族でお楽しみいただくことができます。
お子さまの夏休みの自由研究にもぴったりです!
この機会にご家族で史跡散策はいかがですか。
 

三重津海軍所跡インフォメーションコーナー(隣接する佐野常民記念館3階)  ※画像『佐賀市 提供』

三重津海軍所跡インフォメーションコーナー(隣接する佐野常民記念館3階) 
※画像『佐賀市 提供』

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 柳川へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0944-72-6295

    かんぽの宿 柳川

    住所:〒832-0057
    福岡県柳川市弥四郎町10-1
    FAX:0944-72-6296
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時