季節のお便り

愛情いっぱいの名産品

2016年11月8日

まぶしい橙色の柿の実

軒先にずらりと吊るされたこの時期ならではの風景

みなさままいどはや!
フロント担当のKIMIEです。

南砺市福光の特産品「干し柿」

地域の農家では、
干し柿作りの最盛期を迎えています。

色鮮やかにずっしりと実った柿の実が、
家の軒先にずらりと吊るされ、
この時期ならではのまぶしい
橙色の風景が広がります。

各生産農家では昔から、
摘み取り、皮むき、糸でつなぎ吊るして、
乾かすまでをすべて手作業で
されているようです。

愛情と手間隙をかけて作られた
大きくて甘い干し柿が、
店頭に並ぶのは12月上旬頃から。

越中富山の干し柿は、
愛情いっぱいの名産品です。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 富山へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    076-469-3135

    かんぽの宿 富山

    住所:〒939-2694
    富山県富山市婦中町羽根5691-2
    FAX:076-469-3139
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時