イベント・観光

夏季企画展 【古墳と水のマツリ】近つ飛鳥博物館にて

2018年8月25日

夏休みもあと1週間!
お子さまの夏休みの宿題はもうお済みでしょうか?まだの方は自由研究に、とっくに終わった方も古墳時代の勉強にいかがですか?

夏季企画展

【中百舌鳥・古市古墳群に学ぶ古墳と水のマツリ】
期間 2018年9月9日(日)まで

世界文化遺産登録を目指す中百舌鳥古市古墳群では、これまでの発掘調査や研究により、古墳時代の王権や社会の様子を考える上での重要な情報が蓄積されています。今回の企画展では、中百舌鳥古市古墳群における最新の調査、研究成果の中から、水のマツリに関わる資料を取り上げ、周辺の集落で執り行われた儀礼について知ることができます。

建築家 安藤忠雄氏設計の博物館の外観。
上空から見ると前方後円墳の形をしています。屋上の階段状の広場でお弁当を広げたり、腰かけてご休憩に。

住 所 :〒585-0001 大阪府南河内郡河南町大字東山299番地
電話番号:0721-93-8321
開館時間:9時45分~17時
休館日 :毎週月曜日
入館料 :一般・・・430円 (企画展示料金)
     65歳以上、高大生・・・330円 (企画展示料金)
     (中学生以下は無料)

かんぽの宿富田林より14km、車で約30分です。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 富田林へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0721-33-0700

    かんぽの宿 富田林

    住所:〒584-0053
    大阪府富田林市龍泉880-1
    FAX:0721-33-2435
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時