イベント・観光

さやまいけはくぶつかんのなつやすみ【大阪府立狭山池博物館】

2021年6月21日

博物館敷地内に設置されているポイントをまわって、狭山池に関するクイズに答えたり、スタンプを押しながら暗号を解こう!

夏休み、お子さまの自由研究にいかがですか?

【日 時】 2021年7月17日(土)~8月29日(日)
       10時~17時(時間内随時受付 入館は16時30分まで)

狭山池は、飛鳥時代(7世紀前半)につくられた、1400年の歴史を刻む日本最古のダム式ため池です。
280万立方メートルの貯水量を誇る大阪府下最大のダムとして利用されています。
狭山池博物館では、狭山池の改修工法や堤の実物などを7つの展示ゾーンへ分けて保存・展示しながら、日本の土木と治水の歴史を紹介しています。

斬新な建物のデザインは、日本の代表的建築家・安藤忠雄氏の設計によるもの。

さやまいけはくぶつかんポイントラリー

【場 所】 狭山池博物館館内及び敷地内
【受 付】 博物館受付で台紙を配布します。 
【対 象】 どなたでも(小学3年生以下は保護者同伴でお願いします)
【定 員】 なし
【お問い合わせ先】
  大阪府立狭山池博物館(TEL 072-367-8891)

狭山池博物館へは当宿から車で約30分。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 富田林へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0721-33-0700

    かんぽの宿 富田林

    住所:〒584-0053
    大阪府富田林市龍泉880-1
    FAX:0721-33-2435
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時