季節のお便り

春咲き エビネが咲いています!【大阪府立花の文化園】

2019年5月11日

4月から5月にかけて、色とりどりの美しい花を咲かせる春咲きのエビネ。

地下に連なっている茎の様子がエビのように見えることから名付けられたそうです。

エビネの仲間には春咲き種と夏咲き種があり、春咲きエビネの代表がエビネで、ジエビネとも呼ばれています。かつては各地の低山に普通に見られた常緑のラン科の植物で、落葉広葉樹林の落ち葉が厚く積もった場所に生え、群生していました。
春に株の中心から1~3本の花茎が立ちあがり、茶で唇弁は白の花、まれに緑や赤、薄黄色と唇弁が桃色や薄黄色のコンビの花を、10~30輪ほど穂になって咲かせます。

咲いている場所【大阪府立花の文化園内エビネ園】

春の木漏れ日の、落ち葉が積もっている中をよーく探してください。可憐な花をいたるところに見つけることができます。

キエビネ

花は鮮明な黄色で、柑橘系の芳香があります。

【大阪府立 花の文化園】
大阪府河内長野市高向2292-1
電話番号 0721-63-8739
国道170号線「文化園口」交差点を南へ約500m

入園料: 大人540円 高校生220円 中学生以下無料 (2月~11月)
休園日:毎週月曜日 (月曜日が祝日の場合は翌日)
開園時間:10時から17時

当宿より車で約30分。
おすすめの観光スポットです。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 富田林へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0721-33-0700

    かんぽの宿 富田林

    住所:〒584-0053
    大阪府富田林市龍泉880-1
    FAX:0721-33-2435
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時