イベント・観光

【石上露子を偲ぶ着物展】重要文化財 旧杉山家住宅にて

2018年10月22日

富田林寺内町(じないまち)にある 重要文化財【旧杉山家住宅】にてこの家で生まれ育った 歌人石上露子の着物展が開催されています。

2018年10月26日(金)まで

石上露子

明治の女流歌人 石上露子(いそのかみつゆこ、1882年ー1959年) 本名杉山孝。明治15年(1882年)、南河内一の大地主・杉山家の長女として生まれました。

実際に着ていた、訪問着等を展示しています。
地味な模様ながら、上品な柄の着物を明治時代のお嬢様がこれを着てお屋敷内を過ごしていたのですね。
訪問着の裾には、石上露子の歌が描かれています。

【重要文化財 旧杉山家住宅】
杉山家は富田林寺内町創立以来の旧家で、1685年に造り酒屋として成功し、著しく発展を遂げました。屋敷地は町割の一画を占める広大なもので、主屋を始め、酒蔵、釜屋、土蔵など十数棟が軒を接して建てられており、その繁栄をうかがうことができます。規模も大きく質の良い商家の住宅として、昭和58年12月26日に重要文化財に指定されました。
数寄屋造りの洗練された奥座敷、菊の模様の欄間、茶室、竈、2階部屋、蔵等、興味深い造りを間近で見て、当時の様子を感じることができます。

当宿にお越しの際、是非お立ち寄りいただきたい場所です。

富田林駅より徒歩約10分
開館時間:10時~17時
休館日:月曜日及び年末年始(月曜日が休日にあたるときは、その翌日が休館)
参観料:400円

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 富田林へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0721-33-0700

    かんぽの宿 富田林

    住所:〒584-0053
    大阪府富田林市龍泉880-1
    FAX:0721-33-2435
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時