イベント・観光

鳥羽市立海の博物館
伊勢志摩国立公園指定75周年

2021年5月9日

記念特別展「海風薫る伊勢志摩みやげ」

2021年4月29日(木)~8月29日(日)開催

画像提供「鳥羽市立海の博物館」

国立公園指定75周年を迎える伊勢志摩国立公園内にある鳥羽市立海の博物館では、
海と親しく付き合ってきた海民の歴史から現在、そして未来をまるっと体験できます。

その75周年を記念した特別展「海風薫る伊勢志摩みやげ」が開催中です。

[開催期間]
2021年4月29日(木)~8月29日(日)
※6月26日~30日は休館です。

変化に富んだ美しい風景と伝統的な文化、慣習に彩られる伊勢志摩国立公園は1946年に指定され、
2021年で75周年を迎えます。
開館50周年を迎えた海の博物館の初代館長・石原氏は指定に大きく寄与したことから、
「伊勢志摩国立公園の父」と呼ばれており、海の博物館とも深い縁がある国立公園です。

古くから伊勢参りや周辺の景観、さらに豊かな海の幸を楽しもうと多くの人々が訪れ、
伊勢志摩の海を満喫してきました。
そこで購入する土産品は、伊勢志摩の海の魅力を伝える役割を果たしてきました。

伊勢志摩地方の土産品を通じ、そこに反映された地域の海洋文化、景勝の美しさなどを感じ、
それらをどう守っていけば良いかを考える機会になれるような特別企画展です。

※新型コロナウイルス感染拡大状況により内容が変更になる場合がございます。

◇ミュージアムショップでは、ここでしか買えないオリジナルグッズが揃っています。
「うなぎのぬいぐるみとかご」セットが大人気です!

◇石井清写真展「Seaside Art~海辺の宝さがし」
2021年6月20日(日)まで開催中

◇5月中の土日祝日はクラフト体験実施
「ジェルキャンドル」「海藻ストラップ」

詳しくは下記のリンクからご確認ください。

【鳥羽市立海の博物館】
〒517-0025 鳥羽市浦村町大吉1731-68
[TEL] 0599-32-6006

[入館料]※20名様以上で団体割引あり
大人(18歳以上)800円/大学生以下400円
[開館時間]※最終入館は閉館時間の30分前まで
3月1日~11月30日 9時~17時、12月1日~2月末日 9時~16時30分
[休館日]6月26日~30日、12月26日~30日

近鉄鳥羽駅より車で約20分、無料駐車場あり。

入館時の検温・手指の消毒・館内マスクの着用など感染予防対策にご協力ください。
感染リスクを避けるため旅エチケットを心がけ、密にならないようご利用ください。
新型コロナウイルス感染拡大状況の影響を受け、臨時休業・営業時間が変更になる場合がございます。

☆伊勢海老&あわび付きプラン☆《リニューアルオープンおめでとう記念!》安心・安全・3密対策

☆伊勢海老&あわび付きプラン☆《リニューアルオープンおめでとう記念!》安心・安全・3密対策

料金

14,500円~(1室2名様以上利用、お1人様1泊2食)

期間

2021年5月9日~8月31日(休館日6月9日を除く)

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 鳥羽へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0599-25-4101

    かんぽの宿 鳥羽

    住所:〒517-0021
    三重県鳥羽市安楽島町1200-7
    FAX:0599-25-3901
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時