イベント・観光

太江寺の竜神の藤

2021年4月25日

春は藤、初夏は紫陽花で有名

毎年4月29日に春季祭が開催されます

画像提供「太江寺」

伊勢市の二見浦にある太江寺は春は藤、初夏には紫陽花が咲くことから、花の名所としても
知られています。

太江寺は約1200年前に行基(ぎょうき/奈良時代に百済から渡来の僧)が創建したと伝えられる
真言宗の由緒ある古刹で、弘法大師も度々訪れ、真言の秘法を伝えたとされています。
ご本尊の千手観音菩薩像は国の重要文化財に指定されており、長寿のご利益があります。

◇樹齢約160年の竜神の藤を中心に、7~8種類の藤の花をご覧いただくことが出来ます。
毎年4月下旬~5月上旬頃が見頃となります。今年は、今、見頃を迎えています。

◆毎年4月29日に春季祭が執り行われます。
誰もが参加できる般若心経を百巻唱える修行で、終盤には身体健全の「風呂敷護摩」が焚かれます。

・2021年4月29日(木・祝)10時~
般若心経巻行(参加費1,000円~)
念珠供養(念珠や神仏用具の供養/供養料1,000円~)
・同日 14時~
風呂敷護摩(風呂敷の上で勤める護摩祈祷)

※行事当日の御朱印は書き置きのみとなります。

[左]本堂、[右]山門/画像提供「太江寺」

◇6月頃にはガクアジサイを中心に約600株ほどの紫陽花がご覧いただけます。

◆弘法大師空海の生誕日と言われる6月15日には「弘法大師降誕会祭」が執り行われます。
病気平癒の祈願会で、9時30分からは写経・写仏会が、
11時からは「病気平癒きゅうり封じ護摩祈祷」が行われます。

その他の年中行事が下記のリンクからご確認いただけます。

【潮音山 太江寺】
〒519-0602 伊勢市二見町江1659
[TEL] 0596-43-2283

[アクセス]
車で:伊勢自動車→伊勢二見鳥羽ライン[二見IC]から約5分
コミュニティーセンターの無料駐車場をご利用ください。
電車で:近鉄宇治山田駅、近鉄・JR伊勢市駅から三重交通バス[夫婦岩東口]か[鳥羽]行き→
約25分で[夫婦岩東口]下車後、徒歩約5分

新型コロナウイルスの感染症拡大の状況を受け、予定が変更になる場合がございます。
検温・手指の消毒・マスクの着用などの感染予防対策にご協力をお願いいたします。
感染リスクを避けるため旅エチケットを心がけ、密にならないようご利用ください。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 鳥羽へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0599-25-4101

    かんぽの宿 鳥羽

    住所:〒517-0021
    三重県鳥羽市安楽島町1200-7
    FAX:0599-25-3901
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時