イベント・観光

彦瀧大明神

2021年1月2日

鳥羽三女神のひとつで、
女性特有の病や安産の神様

毎年1月4日に大祭が執り行われます。

画像提供「鳥羽市観光協会」

彦瀧大明神は鳥羽市にある神社で、地元では「ひこたきさん」と呼ばれ、親しまれています。
御神体は白蛇が祀られており、女性特有の病や、安産の神様として知られています。

川原越しに大きなしめ縄が張られ、霊験あらたかな雰囲気の中、その清流で身を清めてから
ご参拝します。

毎月[4]の日が縁日で、毎年正月1月4日に大祭が執り行われます。

画像提供「鳥羽市観光協会」

石神さん(神明神社)加布良胡さん(伊射波神社)と合わせ「鳥羽三女神」とされています。
せっかくなら、三神社ともご参拝してみませんか?
感染リスクを避けるため旅エチケットを心掛け、ご参拝くださいますようお願い申し上げます。

【彦瀧大明神】
〒517-0044 鳥羽市河内町

【鳥羽市観光課】
[TEL] 0599-25-1157
月~金 8時30分~17時(土・日・祝日・年末年始は除く)

周辺に駐車場はございませんので公共交通機関でのご移動をおすすめいたします。
近鉄鳥羽駅からかもめバス[国崎行き]で約12分→[杉ケ瀬]下車後、徒歩約30分

かんぽの宿鳥羽はリニューアル工事のため、現在休館させていただております。
リニューアルオープンは2021年4月16日です。只今、4月16日~7月末分のご予約を承っております。
皆さまにお目にかかれる日を楽しみに、スタッフ一同、準備に取り組んでおります。

当ブログで「魅力的な伊勢志摩の情報」を今後も皆さまにお伝えして参ります。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 鳥羽へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0599-25-4101

    かんぽの宿 鳥羽

    住所:〒517-0021
    三重県鳥羽市安楽島町1200-7
    FAX:0599-25-3901
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時