イベント・観光

朝熊山ウォーキング

2020年10月24日

日本百景に選ばれた
伊勢志摩国立公園内を歩こう

山頂からの伊勢平野や伊勢湾は絶景!
これからの時期は紅葉も楽しめます!
毎年、初日の出を見に行く方も!!!

山頂周辺から伊勢湾を眺望/画像提供「伊勢志摩スカイライン」

かつて[おかげ参り]が流行し、[朝熊かけねば片参り]と伊勢音頭に唄われたほど
昔ながらのお伊勢参りのルートは、二見興玉神社→外宮→内宮→朝熊岳金剛證寺でした。

現在の朝熊山は、登山愛好家の方に親しまれていて
年始には、初日の出を毎年山頂から見るために、登られる方も沢山いらっしゃいます。

季節ごとに咲く草花や、これからの時期は紅葉なども楽しみながら
朝熊山を歩いて登ってみませんか?登山に必要な事前準備を忘れずにしてお出かけください。

左.「朝熊岳道」スタート地点の看板と、右.登山道入口の標識
/画像提供「伊勢志摩スカイライン」

主なルートは「朝熊岳道」と「宇治岳道」です。

・朝熊岳道は、最も利用者の多いルートで、近鉄朝熊駅からスタートする方が多く、少し急な上りも
ありますが、朝熊駅から6km程で山頂に到着できる短いコースです。途中で「宇治岳道」と合流します。
車の方は登り口付近の[であいの広場]に駐車が出来ます(残りは5km程です)。

・宇治岳道は、地元の方には知られたルートで、内宮の裏側からスタートする緩やかなコースで
その道中には歴史的な遺産が残り、当時の面影が垣間見えます。途中で「朝熊岳道」と合流します。

・朝熊岳金剛證寺へご参拝。伊勢の鬼門を守り、神宮の奥之院とも言われています。
伊勢地方では親族が亡くなると塔婆供養のために必ずと言って良いほど皆が訪れます。

・山頂に到着したら「山上広苑のさんぽ道」へ足を延ばしてみませんか?
山頂周辺から山上広苑の先端にある勘吉台までのさんぽ道です。伊勢平野や伊勢湾の絶景が
ご覧になれます。山頂広場には天空のポスト、展望足湯、ソフトクリームなどが食べられる朝熊茶屋が
ございますので、ひと休みしてください。

三重交通の[参宮バス]が土・日曜日と祝日のみ、出ております。お帰りの際に、もし疲れたら、
山頂の[山上広苑]から乗車し、ラクラク下山が出来ます。
もちろん[五十鈴川駅前]から、[山上広苑]行きのバスもございます。(土・日曜日と祝日のみ)

朝熊岳金剛證寺へは、車で伊勢志摩スカイラインを通って行けます。
詳しくは、下記のリンクからご確認ください。

お問い合わせ先【伊勢志摩スカイライン】
[TEL] 059-226-6752
[営業時間]7時~19時
(※9月~12月まで、年末年始は変わります。)

かんぽの宿鳥羽はリニューアル工事のため、現在休館させていただております。
リニューアルオープンは来年4月中旬頃の予定です。
2020年11月1日より、4月中旬頃~5月末のご予約の電話受付を開始いたしますので
お電話をお待ちしております。ぜひ皆さまお揃いでお越しください。

当ブログで「魅力的な伊勢志摩の情報」を今後も皆さまにお伝えして参ります。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 鳥羽へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0599-25-4101

    かんぽの宿 鳥羽

    住所:〒517-0021
    三重県鳥羽市安楽島町1200-7
    FAX:0599-25-3901
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時