イベント・観光

伊勢のりもの博物館

2020年10月25日

昭和に活躍した「のりもの」を展示

「伊勢まちかど博物館」の1つです

画像提供「伊勢のりもの博物館」

昭和30年~40年代の車(オースチン・ヒルマン・ダットサン・ミゼット・K360・プリンスグロリアなど)や、
オート三輪や、原動機付自転車などが展示されています。展示を見るだけでなく、良い状態できちんと
保管されていますので、運転席に座り、記念撮影やエンジン(バッテリー充電完了時に限る)をかけたり、ボンネットを開けたり、実際に触れることが出来ます。

2019年に展示スペースを増やし、ファミコンや、フィギュア、おもちゃ、ヴィンテージカメラなど、色々な
昭和の懐かしいものも展示しています。

オールドカー好きの方、昭和時代がお好きな方におすすめです。

「懐かしい昭和時代に流行ったもの」について、きっと館長と話が盛り上がることでしょう。

必ずお電話でご予約をしてから訪れてください。
新型コロナウイルスの感染リスクを避けるために
エチケットを心がけてご利用くださいますよう、ご協力をお願いいたします。

画像提供「伊勢のりもの博物館」

伊勢のりもの博物館は[伊勢まちかど博物館]の1つです。
[まちかど博物館]とは、職人の仕事場等でコレクションや伝統の技、手仕事などにふれる事が
出来る新しい形の博物館として、三重県内各地域ごとにそれぞれの[まちかど博物館推進委員会]が
認定し、地域の文化にふれる機会を提供したり、郷土に愛着を持った人づくりや、
圏域を超え、多くの人が訪れたくなるような地域づくりへ繋げる取り組みをしています。

【伊勢のりもの博物館】
〒519-0603 伊勢市二見町三津1070-3
[TEL] 090-2929-5470
[開館日] 土・日曜日・祝日(要予約)
※それ以外の日も電話予約で応相談可
[開館時間] 9時30分~16時
[入館料] 大人(中学生以上)300円
小学生以下 150円/3歳以下 無料
[駐車場]10台

伊勢自動車道から伊勢二見鳥羽ラインへ、二見インターから出てすぐ(約3分)
新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、臨時休館になる場合がございます。

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
館長の本職は写真家で、写真展が開催予定です。

「北井誠也・住屋美光 ふたり展 ~写真と筆ペンあーと~」
[開催期間]2020年10月30(金)~11月17日(火)
[開催場所]〒517-0023 鳥羽市大明西町1-1
イオン鳥羽ショッピングプラザ ハロー 2階催事場
[営業時間]9時~21時

かんぽの宿鳥羽は現在、リニューアル工事のため休館しております。
来年4月16日にリニューアルいたします。
リニューアルオープンに向け、皆さまにこれまで以上にご愛顧いただける宿にするために
只今、スタッフ一同、準備に励んでおります。

当ブログで「魅力的な伊勢志摩の情報」を今後も皆さまにお伝えして参ります。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 鳥羽へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0599-25-4101

    かんぽの宿 鳥羽

    住所:〒517-0021
    三重県鳥羽市安楽島町1200-7
    FAX:0599-25-3901
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時