イベント・観光

西明寺で座禅体験

2020年9月9日

ご本尊は市の文化財に指定されています。

座禅の後はお抹茶とお菓子をいただき
和尚さんの法話がうかがえます。

画像提供「鳥羽市観光協会」

鎌倉時代に北条時頼が出家後、最明寺入道と号し、西明寺を再建したと言われています。
行脚の時、いつ来て見ても変わらない伊勢志摩の様子を旅情に読んだ歌碑が門前に建っています。
臨済宗南禅寺派で朝熊山にある金剛證寺の末寺。
ご本尊の木造阿弥陀如来座像は鎌倉時代の作品で、鳥羽市の文化財に指定されています。

西明寺では、気軽に座禅の雰囲気を味わっていただこうと「座禅体験」を実施しています。
座禅の後は、お抹茶とお菓子をいただきながら、和尚さんと気軽にお話が出来ます。

ご希望日の前日の19時までに下記のリンクから必ずご予約・お申し込みください。

◦定員は1名~30名様まで
◦参加料は1名様当り1,000円
◦所要時間は60分~90分(法話とお茶の時間含む)

画像提供「鳥羽市観光協会」

【西明寺】
〒517-0033 鳥羽市畔蛸町191
[TEL] 0599-33-6089

駐車場はございませんので、お越しいただく際にお電話でお尋ねください。

近鉄鳥羽駅から、かもめバスで「畔蛸口」下車、徒歩約5分

かんぽの宿鳥羽は現在、リニューアル工事のため休館しております。
来年4月中旬頃にリニューアルオープン予定です。
リニューアルオープンしましたら、皆さまぜひ、お越しくださいますよう、スタッフ一同、お待ちしております。

当ブログで、「魅力的な伊勢志摩の情報」を今後も皆さまにお伝えして参ります。 

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 鳥羽へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0599-25-4101

    かんぽの宿 鳥羽

    住所:〒517-0021
    三重県鳥羽市安楽島町1200-7
    FAX:0599-25-3901
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時