季節のお便り イベント・観光

塩ワカメづくり (答志島の和具浦港)

2020年2月3日

環境省「かおり風景100選」

ふわりと上がる湯気と磯の香り

画像提供「鳥羽商工会議所」

市営定期船に乗り鳥羽市答志島、和具浦港で
降りるとすぐにこの光景が広がります。
毎年2月から5月にかけ、和具浦港周辺には
ワカメを茹で上げる釜が数十台並びます。
刈り取ったワカメを塩蔵する下処理のため
島の人々は家族総出で作業に当たります。

ワカメはお湯にくぐらせると、
磯の香りを放ちながら、鮮やかな緑色に。

漁港一帯に立ち込める香りは
島に春の訪れを告げる香りともされ、
環境省の「かおり風景100選」に
認定されています。

伊勢湾と太平洋が交わるこの地域の
海産物は、ワカメに限らず、一味違います。

三重県で「かおり100選」に
認定されているのは、他に
大台町の「大台ケ原のブナ原生林」、
伊勢市の「伊勢神宮参道千年の杜」が
あります。

香りに誘われ、ぜひ一度、
訪れてみてはいかがでしょうか?

答志島へは市営定期船で渡れます。

鳥羽市定期船課
TEL:0599-25-4776

【お問い合わせ】
鳥羽商工会議所
〒517-0022 鳥羽市大明東町1-7
TEL:0599-25-2751

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 鳥羽へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0599-25-4101

    かんぽの宿 鳥羽

    住所:〒517-0021
    三重県鳥羽市安楽島町1200-7
    FAX:0599-25-3901
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時