イベント・観光

東洋・西洋の芸術文化を感じる
サンリツ服部美術館★

2019年1月15日

サンリツ服部美術館では、
2019年1月2日(水)~3月6日(水)まで「中国磁器百花展」が開催されています。

諏訪湖畔に立つ建物は、「水辺に浮き上がる雲」をイメージしていて、館内からは美しい諏訪湖の眺望が楽しめます☆
収蔵品は、日本や東洋の古代から近代にいたる絵画・書蹟・工芸に、西洋近現代絵画を加えた約600点余りを所蔵している美術館です。
収蔵品の中には国宝の白楽茶碗や重要文化財の絵画や、古九谷大絵皿の数々、優美な蒔絵などがあります。
貴重な絵画や書蹟、焼物をじっくりと鑑賞されてみるのはいかがでしょうか。
鑑賞後は、諏訪湖が一望できる喫茶店で美しい景色とともにゆったりとティータイムもおススメです☆

サンリツ服部美術館までは当宿から車で5分~10分位です。
お問い合わせ先電話番号:0266-57-3311

冬の諏訪に遊びにいらしてはいかがでしょうか?
皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 諏訪へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0266-52-1551

    かんぽの宿 諏訪

    住所:〒392-0001
    長野県諏訪市大和2-15-16
    FAX:0266-57-1072
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時