新型コロナウイルス感染拡大防止のための対応について

かんぽの宿 寄居

3つの魅力

秩父の眺望と自然に癒される

都心から1時間半ほどで
美しい山並みの眺望が楽しめる。
木々や季節の草花に囲まれ、
心洗われるひとときを。

雄大な山並み、眼下には荒川の清流が見下ろせます。
お部屋はもちろん、ホテル内のさまざまな場所で絶景が広がります。
目覚めると野鳥のさえずりが聞こえ、山々に霧がかかるさまは息をのむほどです。

紅葉シーズンは、玄関前の紅葉を見るために訪れる方も。敷地内は梅や桜、紫陽花、つつじなども花を咲かせ、四季折々の自然を楽しめます。

開放的なガラス張りのロビーや6階展望コーナーからは、目の前に広がる山々のパノラマが楽しめます。

展望風呂で天然温泉を楽しむ

ホテルの天然温泉は、
肌が潤うまろやかな泉質。
開放感あふれる展望露天風呂では、
秩父路の山並みを一望。

寄居町唯一の天然温泉「金山(かなやま)温泉」は、地下約1,500mから湧き出るpH9.6のアルカリ性単純温泉。
肌がつるつるすべすべになると評判の湯です。
最上階の展望露天風呂では、雄大な山並み、眼下に荒川や秩父鉄道、見上げれば満天の星空に癒されます。

                                
長瀞・秩父の自然と観光を楽しむ

ラインくだりが楽しめる長瀞まで
車で15分ほど。
秩父の自然を満喫できるスポットが充実。
近隣には芝桜で有名な羊山公園も。

特別天然記念物の岩畳とラインくだりが楽しめる長瀞(ながとろ)までは車で15分ほど。大小さまざまな奇岩が広がる独特の景観を楽しめます。変化に富んだ流れを船頭の竿一本で下るラインくだりはスリル満点です。
周辺にはハイキングやトレッキング、ラフティングなど大自然を満喫できるスポットも。

                                

天然氷を使用したかき氷もおすすめ!

広大な敷地に芝桜の絨毯で埋め尽くされる羊山(ひつじやま)公園から車で約50分。

関東屈指のパワースポットとして有名な秩父三社の一つ「宝登山(ほどさん)神社」も車で15分ほど。

当ホテルのある坂下には、秩父鉄道のSL「パレオエクスプレス」が疾走しています。

どこか懐かしく、
自然あふれる秩父路でやすらぎを感じる

ゆるやかな時間が流れ、やすらぎを感じる秩父路は、
高速道路を利用すれば都心からわずか90分。
寄居町は自然に囲まれた城下町で、
地名は「人が寄る町」に由来しているといわれています。
温泉は1999年に開湯した寄居町唯一の天然温泉で、
展望露天風呂からは秩父の山並みを遠望できます。

かんぽの宿 寄居

かんぽの宿 寄居

住所:〒369-1205
埼玉県大里郡寄居町末野2267
チェックイン / 15時
チェックアウト / 10時