季節のお便り

夏は夜

2016年5月28日

5月も終わりが迫り、当宿客室前の装飾も次の季節を感じる物に変わりました。

6月といえば梅雨に入り、雨の日が増える季節。
窓側には てるてる坊主のカップルやカエルが並び、壁側いは涼しげな淡色の花をイメージした飾りをあしらっています。

てるてる坊主は地域によって「てるてる法師」など呼び方が変わり、翌日の快晴を願って軒先に吊るすのが一般的ですが座らせたり川に流すなど祈り方も変化があるそうです。
また、逆さに吊るすと真逆の雨を願う意味になることも。


梅雨といえばあまり良いイメージを持たれないものですが、枕草子では夏の夜や雨に触れて赴きを見出しています。
当宿周辺では時折カエルの鳴き声も聴こえますので、ご宿泊の際は夏の夜の音色に耳を傾けてみてはいかがでしょうか?

カテゴリ一覧

同じカテゴリの新着記事

かんぽの宿 大和平群へのお問い合わせはこちら

インターネットでの
お問い合わせ・資料請求

ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

かんぽの宿 大和平群

住所:〒636−0905
奈良県生駒郡平群町上庄2-16-1
FAX:0745-45-0353
チェックイン:15時
チェックアウト:10時