イベント・観光

ちょっと足を延ばして明日香村へ!【高松塚古墳】

2021年10月8日

奈良明日香村はロマンの宝庫

高松塚古墳

1972(昭和47)高松塚古墳の発掘調査が始まり、発掘開始からまもなく極彩色の壁画が発見されました。
壁画発見は史上まれにみる大発見として、トップニュースとなり教科書などにも載り、大きな話題で盛り上がりました。
被葬者は特定されておりません。

「飛鳥美人」

古墳内には男子女子計16人の人物が描かれていますが、中でも西壁の女子群像は色彩鮮やかに残っていました。
奥の北壁には四神のうちの玄武が描かれ、天井には星辰が描かれています。
天井画は、円形の金箔で星を表し、星と星の間を朱の線でつないで星座を表したものです。

何度か盗掘に遭いましたが、一部副葬品が見つかりました。

壁画は現状のまま現地保存することになり、文化庁が石室内の温度や湿度の調整、防カビ処理などの保存管理、年1回の定期点検が行われています。

高松塚壁画館(高松塚に隣接)

実際の壁画は見ることができませんが、館内には壁画の検出当時の現状模写、一部復元模写、再現模造模写、墳丘の築造状態、棺を納めていた石槨の原寸模型、副葬されていた太刀飾金具、木棺金具、海獣葡萄鏡などのレプリカを展示し、高松塚古墳の全貌をわかりやすく再現されています。

開館時間

9:00~17:00(入館は16:30まで)

開館時間

12月29日~翌年1月3日

観覧料

大人 300円
学生(高校・大学) 130円
小人(小・中学校) 70円

飛鳥時代にロマンを求める人が絶えず訪れる明日香村。
当宿にお越しの際、ちょっと足を延ばして寄ってみられてはいかがでしょうか。

※当宿より車で約45分(南阪奈道路利用)
 壁画館へ車での乗入れはできません。
 駐車場は国営飛鳥歴史公園内、公園外含めて明日香村内に多数設置されています。
 管理者により無料・有料がございます。

※近鉄飛鳥駅 より徒歩15分
 レンタサイクルが充実しています。

観光シーズンは各駐車場が大変混み合いますので、できるだけ各種公共交通機関をご利用ください。

【2021年12月1日~2022年2月28日】 海鮮赤鍋プラン

料金:
15,800円~(1室2名様以上利用、お1人様1泊2食)

期間:
2021年12月1日~2022年2月28日
※2021年12月31日~2022年1月3日を除く

カテゴリ一覧

同じカテゴリの新着記事

  • カテゴリ
  • カテゴリ
  • カテゴリ
  • カテゴリ
  • カテゴリ
  • カテゴリ

かんぽの宿 富田林へのお問い合わせはこちら

インターネットでの
お問い合わせ・資料請求

ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

かんぽの宿 富田林

住所:〒584-0053
大阪府富田林市龍泉880-1
FAX:0721-33-2435
チェックイン:15時
チェックアウト:10時