スタッフいち押し!

伊勢名物 太閤出世餅

2020年3月18日

秀吉ゆかりの粒あん入り手焼き餅

永禄八年(1565年)創業より、
伊勢神宮のお膝元でおかげ参りのお休み処

画像提供「太閤餅」

豊臣秀吉は関白太政大臣として天下統一
を果たすまで度々伊勢を訪れています。
時には、織田信長の代参として、また、
伊勢神宮の宇治橋造営の橋奉行として、
滞在した時期もありました。
そして、応仁の乱から続く、戦国時代に
120年間途絶えた式年遷宮復興にも尽力し、
伊勢神宮の近辺を神領地として太閤検地
を免除するなどの史実が残されています。
伊勢にもゆかりのある武将でした。

名前の由来には諸説ございますが、
“秀吉公が「美味也」と称した太閤餅”と、
江戸時代後期の古文書の一説に
記されているのが伝わっています。

農民から関白太閤太政大臣まで出世した
豊臣秀吉が愛した餅として「縁起の良い餅」は
伊勢の人々に親しまれ、伊勢名物になりました。

伊勢では“出世餅”と言う名にあやかろうと
お子さまの命名祝い・百日参りの際に
お祝い返しとして、七五三・進学・就職などの
祝い事や慶事のための贈答品として、
親しい人に贈る風習があります。

店内にございます「太閤餅ギャラリー」も
お楽しみいただけます。
月単位で展示は変わります。

【太閤餅】内宮宇治橋前
〒516-0024
伊勢市宇治今在家町63
<TEL>0596-22-2767

<営業時間>年中無休
8時30分~16時

近鉄伊勢志摩主要駅・関ドライブイン
安濃サービスエリア(上り)や
亀山パーキングエリア(上り)などでも
取り扱っています。

カテゴリ一覧

同じカテゴリの新着記事

かんぽの宿 鳥羽へのお問い合わせはこちら

インターネットでの
お問い合わせ・資料請求

ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

かんぽの宿 鳥羽

住所:〒517-0021
三重県鳥羽市安楽島町1200-7
FAX:0599-25-3901
チェックイン:15時
チェックアウト:10時