イベント・観光

灯台150周年記念イベントのご案内

2018年10月23日

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。
いつも、かんぽの宿北九州のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

11月1日は日本初の洋式灯台が起工した日として「灯台の日」と言われています。
そして今年は起工してから150年という節目を迎えることから
『灯台150周年記念』の関連行事が全国で開催されています。

当宿から歩いて約5分の所には、福岡県の天然記念物になっている地層の岬、
「遠見ヶ鼻」があり、そこには真っ白な「妙見埼灯台」が海を見守っています。
近くに「妙見埼灯台」があることから、当宿で11月1日から1週間、
若松海上保安部による「灯台150周年記念写真展」が行われます。
全国の灯台の写真や灯台カード、灯台150周年記念切手などが展示されます。
また3日(土)・4日(日)は灯台に使用されているLED灯器(赤・緑)の展示や
妙見埼灯台の灯台カードが配布されます。
また、日本海・響灘の沖合にあり、陸上からは訪れることができない「白洲灯台」の
ペーパークラフトとプレミアムカードが特別に配布されます。

いつもは光を照らして、海の安全を見守ってくれている灯台。
今回はその灯台に光をあて、皆さまに灯台のことを知っていただける
イベントになっています。
この機会に是非ごらんになってみてはいかがでしょうか。

【開催概要】

○開催期間 : 2018年11月1日(木)~11月7日(水)
○開催時間 : 常時展示
         ※11月3日・4日は8時30分~15時
          7日は15時まで
○会場   : かんぽの宿北九州 1階 ロビー

カテゴリ一覧

同じカテゴリの新着記事

かんぽの宿 北九州へのお問い合わせはこちら

インターネットでの
お問い合わせ・資料請求

ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

かんぽの宿 北九州

住所:〒808-0123
福岡県北九州市若松区大字有毛2829
FAX:093-741-1337
チェックイン:15時
チェックアウト:10時