季節のお便り

【秋来】~彼岸花1~

2020年10月6日

いつも、かんぽの宿紀伊田辺のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

当宿から車で約20分。
上富田町市ノ瀬、稲葉根王子近くの富田川の河川敷では、毎年秋を告げる印象的な風景が見られるそうです。

9月29日、火曜日。
河川敷の一画に植えられた彼岸花(ヒガンバナ)は、鮮やかな赤い花を咲かせ、まるで、『赤い絨毯』を広げたように私たちを迎えてくれました。

のどかな風景に映える赤!!
花言葉は『情熱』・『独立』など。

アップで撮ってみました。

『彼岸花』は、球根に毒があることから、近寄りがたいイメージを持っている方も多いようですが、『曼珠沙華(マンジュシャゲ)』という別名があり、おめでたい事が起こる兆しに、天からふってくる“天上の花”という意味があるそうです。

私も小さい頃はよく“かぶれるから触っちゃダメ!!”と言われたものですが・・・

妖艶でありながら、どこか儚くも感じるその佇まいは人々を惹きつける力があるようにも思わせてくれます。

見ごろは間もなく終わってしまいますが、この地域の代表的な秋の風景として、きっと、私たちの心に印象深く刻まれることでしょう。

【GoTo割引対象】 南紀へ来たなら一度は味わいたい! 冬の味覚の代表格「くえ」を存分に! 【くえ団らんプラン】

料金:
18,200円~
(1室2名様以上利用、お1人様1泊2食)

期間:
2020年12月1日~2021年2月28日
※2020年12月31日~2021年1月3日は除く

カテゴリ一覧

同じカテゴリの新着記事

かんぽの宿 紀伊田辺へのお問い合わせはこちら

インターネットでの
お問い合わせ・資料請求

ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

かんぽの宿 紀伊田辺

住所:〒646-8501
和歌山県田辺市目良24-1
FAX:0739-24-2901
チェックイン:15時
チェックアウト:10時