季節のお便り

心はずむ端午節句【いわき絵のぼり】

2021年4月15日

こんにちは!いつも当宿のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

もうすぐ端午の節句です。先日、当宿のロビーに『鯉のぼり』と『いわき絵のぼり』を飾りつけました。

優雅に泳ぐ鯉のぼりと、いわき絵のぼりでお客さまをお出迎え!

『いわき絵のぼり』は福島県の5月を約350年彩る、完全手描きの武者のぼりです。鯉のぼりより100年以上古くからあり、「浮世絵師」などが手がけていました。
のぼり旗の図柄は、大人が子供に「力強く、幸せな人生を送ってほしい」という願いを込めたものです。職人さんが力強く描いた、心のこもった絵のぼり。思いが伝わってきます。


また、『鯉のぼり』についても「環境の良し悪しにかかわらず、どんな試練にも耐え、立派な人になるように」と子供の出世を祈るために立てられたものです。

いつの時代も、子を思う親の気持ちは同じ。


この古き良き、日本の生活文化をこれからも、次の世代に引き継いでいきたいですね。


みなさまのお越しをお待ちしております。

カテゴリ一覧

同じカテゴリの新着記事

かんぽの宿 いわきへのお問い合わせはこちら

インターネットでの
お問い合わせ・資料請求

ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

かんぽの宿 いわき

住所:〒970-0103
福島県いわき市平藤間字柴崎60
FAX:0246-39-2672
チェックイン:15時
チェックアウト:10時