季節のお便り

蛭川のヒトツバタゴ

2021年4月26日

満開のヒトツバタゴ(2019年撮影・蛭川)

みなさまは、『ヒトツバタゴ』という木をご存じでしょうか。
『ヒトツバタゴ』は、日本でも岐阜県東濃地域と愛知県、長崎県対馬市の一部にしか自生していない珍しい木です。モクセイ科ヒトツバタゴ属の落葉高木で、通称「ナンジャモンジャ」という名前で親しまれています。
満開になると、白い小さな花が葉を覆うようにびっしりと咲き、まるで雪が積もったかのようになるのが特徴です。
当宿の近くでは、中津川市蛭川の群生地がおすすめです。例年ですと5月中旬~5月下旬が見頃となります。車でしたら10分程で行くことができますので、是非、お出かけされてはいかがでしょうか。場所についてご不明な点等ございましたら、お気軽にフロントへお尋ねください。

カテゴリ一覧

同じカテゴリの新着記事

かんぽの宿 恵那へのお問い合わせはこちら

インターネットでの
お問い合わせ・資料請求

ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

かんぽの宿 恵那

住所:〒509-7201
岐阜県恵那市大井町2709
FAX:0573-26-4678
チェックイン:15時
チェックアウト:10時