イベント・観光

磔の松

2020年5月7日

左下が湯殿の跡です

こんにちは。
いつもかんぽの宿知多美浜ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

美浜町は歴史ある地域です。
本日は当宿の近くにあります美浜町指定文化財(史跡)をご紹介いたします。

鎌倉幕府初代征夷大将軍の「源頼朝」の父「源義朝」は1160年、京都平治の乱において、
平清盛軍に敗北し馬もなく素足でこの美浜町野間にたどり着きました。
年来の家人であった長田忠致とその子・景致のもとに身を寄せましたが、恩賞目当の長田父子に裏切られ、
入浴中に襲撃を受けて殺害(諸説あります)されました。
(襲撃場所の湯殿は2枚目の写真の左下の写真です。)


義朝の子「源頼朝」は1190年建久元年、上洛の途中この野間に立ち寄り、
長田親子を捕らえこの松に磔(棒つきの刑)に処したと伝えられています。
この場所は野間大坊から東にわずか300mほど行った密蔵院の裏の丘陵にあり、
松は枯れてしまっていますが、根元はわずかに残っています。

 ※磔の松までは当宿から車で10分程です。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊勢湾を望む海辺の温泉ホテル
かんぽの宿知多美浜 
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カテゴリ一覧

同じカテゴリの新着記事

かんぽの宿 知多美浜へのお問い合わせはこちら

インターネットでの
お問い合わせ・資料請求

ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

かんぽの宿 知多美浜

住所:〒470-3233
愛知県知多郡美浜町奥田砂原39
FAX:0569-87-1551
チェックイン:15時
チェックアウト:10時