イベント・観光

南知多三十三観音めぐりのご案内       番外(岩屋山奥之院)

2019年11月22日

朱色が鮮やかな三重の塔

ここが奥之院の入口です

こんにちは。
いつもかんぽの宿知多美浜ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

本日は南知多町にあります岩屋山奥之院をご紹介いたします。

岩屋寺から山の方へ約3分、木立の中に朱色の三重の塔が現れます。
奥之院は西暦808年に弘法大師空海が開いたとされ、辺りはお地蔵さまや墓石が立ち並び、
厳粛な雰囲気が漂います。

次回は番外の長山寺をご紹介します。

-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-
伊勢湾を望む海辺の温泉ホテル
かんぽの宿知多美浜 
-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

カテゴリ一覧

同じカテゴリの新着記事

かんぽの宿 知多美浜へのお問い合わせはこちら

インターネットでの
お問い合わせ・資料請求

ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

かんぽの宿 知多美浜

住所:〒470-3233
愛知県知多郡美浜町奥田砂原39
FAX:0569-87-1551
チェックイン:15時
チェックアウト:10時