イベント・観光

熱海市指定有形文化財
起雲閣(きうんかく)

2017年4月20日

「起雲閣(きうんかく)」

1919(大正8)年に別荘として築かれ、1947(昭和22)年に旅館として生まれ変わり、太宰治など日本を代表するの文豪たちに愛されました。
2000(平成12)年より熱海市の所有となり、多くのお客さまが訪れる熱海市の文化と観光の拠点として賑わっています。
テレビドラマの撮影が行われたこともある、大正・昭和の浪漫あふれる建物です。

起雲閣(きうんかく)
熱海市昭和町4-2


当宿より約2km、車で約5分

開館時間 9時~17時
(入館は16時30分まで)
休館日 水曜日(祝・祭日の場合は開館)
入館料 大人:510円  
高・中校生:300円   
小学生以下 無料

ゴールデンウィークは起雲閣「孔雀」の間にて、お庭を眺めながらお抹茶と和菓子がお楽しみいただけます。

お茶会
開催日

2017年4月29日(土・祝)~5月7日(日)

「起雲閣・孔雀の間」

※入館料の他、抹茶と和菓子で600円が必要

交通 熱海駅より、伊豆東海バス「紅葉ヶ丘」「ひばりが丘」「上の山」行き「天神町」バス停下車徒歩1分
湯~遊~バス「起雲閣西口」バス停下車徒歩1分

緑豊かな庭園を眺め、心地よい風を感じてみませんか。


かんぽの宿熱海
TEL 0557-83-6111

カテゴリ一覧

同じカテゴリの新着記事

  • カテゴリ
  • カテゴリ
  • カテゴリ
  • カテゴリ
  • カテゴリ
  • カテゴリ

かんぽの宿 熱海(本館)へのお問い合わせはこちら

インターネットでの
お問い合わせ・資料請求

ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

かんぽの宿 熱海(本館)

住所:〒413-0016
静岡県熱海市水口町2-12-3
FAX:0557-83-6112
チェックイン:15時
チェックアウト:11時

かんぽの宿 熱海(別館)へのお問い合わせはこちら

インターネットでの
お問い合わせ・資料請求

ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

かんぽの宿 熱海(別館)

住所:〒413-0016
静岡県熱海市水口町2-13-77
FAX:0557-83-6112
チェックイン:15時
チェックアウト:10時