季節のお便り イベント・観光

『古閑の滝』2年ぶりのライトアップ!

2018年1月30日

みなさまこんにちは!ブログ担当のおてもやんです。
いつもかんぽの宿阿蘇のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

『古閑の滝』は落差約100mの女滝と約80mの男滝の夫婦滝です。こちらは力強い男滝。自然が作る氷ついた芸術の滝!
(2017年12月17日撮影)

昨年1月に撮影した古閑の滝。今年は寒い日が続いているので、もっと素晴らしい氷瀑を見ることができますよ。

昨年末12月24日付けでご紹介した「カチカチに凍りついた『古閑の滝』」のライトアップが、1月13日~2月末まで毎週土曜日の午後6時~8時に点灯されます。

『古閑の滝』のライトアップは12年前から実施されていましたが、昨年は一昨年の熊本地震の影響で中止されました。今年は2年ぶりの復活です。

昼間とはまた一味違った幻想的な自然の氷の芸術を見ることができます。

今年は、寒い日が続いていますので、例年以上に見事な氷瀑を見ることができるができることでしょう。

九州ではなかなか見られない凍る滝。阿蘇の冬の風物詩でもある凍りついた『古閑の滝』をぜひ皆さまもご覧になりませんか。

当宿から約5km 車で約10分
駐車場 普通車1台300円

※駐車場から『古閑の滝』まで約600mの山道を歩くことになります。歩きやすい服装で行かれることをお勧めいたします。

【冬キャン】12月~2月【冬はお鍋であったまろ】牛すき焼き鍋プラン

料金:
14,000円~(1室2名様以上利用、
お1人様1泊2食)

期間:
2017年12月1日~2018年2月28日(12月31日~1月2日は除きます)

カテゴリ一覧

同じカテゴリの新着記事

かんぽの宿 阿蘇へのお問い合わせはこちら

インターネットでの
お問い合わせ・資料請求

ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

かんぽの宿 阿蘇

住所:〒869-2612
熊本県阿蘇市一の宮町宮地5936
FAX:0967-22-3586
チェックイン:15時
チェックアウト:10時