イベント・観光

阿蘇神社の楼門がついに完成? いえ違います。今しか見られない光景です。

2020年8月14日

皆さま、こんにちは。ブログ担当のてぃおです。
いつもかんぽの宿阿蘇のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。
今回は、少し珍しい光景を紹介させていただきます。

【阿蘇神社の楼門がついに完成!?】

との情報が入りました。
阿蘇神社の楼門は、日本三大楼門に数えられている珍しい二層式の楼門ですが、2016年熊本地震により倒壊してしまいました。
現在も再建工事中のはずでは? ということで、早速阿蘇神社へ調査しに行ってみました。

その時に撮影した画像はこちらです。↓↓↓

確かに楼門が…えっ?…後ろに見える白い建物?窓?

阿蘇神社さんに事情をお伺いしたところ、現在楼門再建に向け、風雨を避けるために「素屋根(すやね)」という作業小屋を設置し、再建作業を進めているとのことです。
その壁面に、ほぼ原寸大のモンタージュ写真が貼られていたものでした。
作業小屋は高さが約24メートルもあり、そこに原寸大の写真が貼ってある光景&本物ではない違和感に圧倒されてしまいました。
写真は、施工を担当する建設会社さんのご厚意で貼られたとのことです。

何という粋な計らいでしょう。参拝に来られる方に驚きと感動を与えるこの取り組みに、「私も見習わなければ」と強く思いました。

なお、楼門は2023年12月に完成予定とのことですので、それまでに今のこの光景をご覧になってみてはいかがでしょうか。

かんぽの宿から阿蘇神社まで、約2.4km・車で約5分
JR宮地駅(☆豊肥本線全線開通おめでとうございます☆)から阿蘇神社まで、約1.3km・徒歩で約15分

カテゴリ一覧

同じカテゴリの新着記事

かんぽの宿 阿蘇へのお問い合わせはこちら

インターネットでの
お問い合わせ・資料請求

ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

かんぽの宿 阿蘇

住所:〒869-2612
熊本県阿蘇市一の宮町宮地5936
FAX:0967-22-3586
チェックイン:15時
チェックアウト:10時