季節のお便り イベント・観光

紅葉めぐり2019~下城の大イチョウ~

2019年11月4日

皆さま、こんにちは!ブログ担当のバイクルです。
いつも、かんぽの宿阿蘇のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

かんぽの宿阿蘇がおすすめする紅葉スポットをシリーズでご紹介します。

下城の大イチョウ(撮影:2019年11月1日)

小国町の「下城の大イチョウ」を見に行ってきました。
ちょうど色づき始めていました。阿蘇の紅葉の始まりを教えてくれているようです。
今年は遅めですが、11月中旬までには黄色く染まることでしょう。

下城の大イチョウは、樹高約20m、枝張約30m~40mという樹齢1,000年を超える
熊本県下最大の巨木です。
国の天然記念物に指定されています。「ちちこぶさん」とも呼ばれていて、母乳の少ない女性が、
お湯などにこのイチョウの樹皮を煎じて飲むと母乳の出がよくなると言い伝えられています。

国道212号線から望む下城大イチョウと鍋釜滝。(撮影:2019年11月1日)

下城大イチョウ付近には、鍋釜滝があり撮影スポットとしておすすめです。
当宿へお越しの際は、ぜひ立ち寄られてはいかがでしょうか。

【下城の大イチョウ】
 〒869-2503 熊本県阿蘇郡小国町下城
 TEL:1967-46-2113(小国町役場情報課商工観光係)

 ■当宿から約36km 車で約55分

 ■ライトアップ
  期間:10月15日~11月12日(予定)
  時間:18時~22時
  ※落葉次第終了

カテゴリ一覧

同じカテゴリの新着記事

かんぽの宿 阿蘇へのお問い合わせはこちら

インターネットでの
お問い合わせ・資料請求

ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

かんぽの宿 阿蘇

住所:〒869-2612
熊本県阿蘇市一の宮町宮地5936
FAX:0967-22-3586
チェックイン:15時
チェックアウト:10時