イベント・観光

【収蔵品展】お雛さま展 

2017年1月24日

赤穂市で行われるイベントをご紹介いたします。

【お雛さま展】
お雛さま展ではたくさんの雛人形が展示されます。
雛人形とは元々「上巳の節句」の際に、草や藁で作った人形で体を撫で、
穢れを移したものを川で流す厄払いの行事と
貴族階級の女児が行っていた紙の人形のおままごと遊びである「ひいな遊び」が
合わさって生まれたものだと言われています。

それが江戸時代以降川に流すものから飾るものへと風習が変わっていきました。

そして現在、雛人形は女児の幸福や健やかな成長を願う気持ちを込めて飾るようになりました。
雛人形には7段など色々ありますが、最近では飾る場所の関係でケースに入った3段のものが
主流になってきました。
大きな雛壇に並ぶ雛人形をこの機会に見に行ってはいかがでしょうか。


●期間●
2017年2月11日(土・祝)~3月26日(日)
※休館日:毎週水曜日(祝日の場合は翌日)

●入館料●
大人:100円  子ども:50円

●開館時間●
9時~17時(入館は16時30分まで)

●場所●
赤穂市立民俗資料館
TEL:0791-42-1361

●交通案内●
JR播州赤穂駅下車、南西へ約1.5km 
当宿より車で約15分

赤穂市立 民俗資料館

カテゴリ一覧

同じカテゴリの新着記事

かんぽの宿 赤穂へのお問い合わせはこちら

インターネットでの
お問い合わせ・資料請求

ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ

お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

かんぽの宿 赤穂

住所:〒678-0215
兵庫県赤穂市御崎883-1
FAX:0791-43-7503
チェックイン:15時
チェックアウト:10時