イベント・観光

某CMで放映中!
~その昔、松尾芭蕉も訪れた~
【大田原市黒羽 雲巌寺】のご紹介

2018年3月2日

現在、某CMで放映中の大田原市黒羽にある「雲巌寺」をご紹介いたします。

栃木県大田原市黒羽に、臨済宗妙心寺派の名刹、雲巌寺があります。
筑前の聖福寺、越前の永平寺、紀州の興国寺と並んで、禅宗の日本四大道場と呼ばれ、山門の正面にある朱塗りの反り橋を渡って石段を登ると、正面に釈迦堂、獅子王殿が一直線に並ぶ代表的な伽藍配置となっています。

「 木啄も 庵は破らず 夏木立 」

雲巌寺は松尾芭蕉が紀行「奥の細道」で立ち寄ったことでも知られています。
松尾芭蕉は、この地で「木啄も 庵は破らず 夏木立」の句を残しています。

当宿より車で約60分です。

松尾芭蕉は他にも光明寺(大田原市)、殺生石(那須町)も訪れています。
栃木の歴史散策へお出掛けになってみてはいかがでしょうか?

歴史以外にも春の栃木は、レジャー・グルメなど見所が盛り沢山!!雲巌寺のある大田原市には淡水魚の水族館や大田原牛などもありますので1日楽しむことが出来ます。

★春の散策にぴったりな特典付のお得なプランをご用意いたしております。栃木へのご旅行の際は是非『かんぽの宿塩原』をご利用ください!


【アクセス・詳細】

雲巌寺

住所:栃木県大田原市雲岩寺27

連絡先:0287-54-1110

※雲巌寺は、禅の修行のための道場ですが、一般の方でも自由に拝観が許されています。堂内に入ることはできません。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 塩原へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0287-32-2845

    かんぽの宿 塩原

    住所:〒329-2921
    栃木県那須塩原市塩原1256
    FAX:0287-32-4058
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時