季節のお便り

可憐な栃木の県花~やしおつつじ~

2014年4月14日


当宿周辺のやしおつつじ(平成26年4月13日撮影)



色が鮮やかなやしおつつじ(平成26年4月13日撮影)


Hello、HELLO、Hallo!
ゴールドシップ中村です。
今回は塩原周辺の花だよりを発信しま〜す。

現在、当宿周辺の「やしおつつじ」が見頃を迎えています。
花は濃い紅紫色や淡いピンク色などをしており、多くの人々の目を癒してくれています。

栃木県にはさまざまなシンボルが選定されております。
県の木は ~ 『トチノキ』 ~
県の鳥は ~ 『オオルリ』 ~
県の県獣は ~ 『カモシカ』 ~
そして、県の県花が 『やしおつづじ』 なのです。

やしおつつじは、県民の郷土愛と郷土意識を高めるとともに、昭和45年に開催された日本万国博覧会を記念して、県花選定委員会の答申により選ばれたとのことです。

塩原は日光国立公園に位置し、自然豊かな場所です。県木、県鳥、県獣、県花すべて塩原に存在する動植物なのです。

春の塩原の花ごよみは
★さくら★ (4月中旬~下旬)
★水芭蕉★(4月下旬~5月上旬)
★やまつつじ★(5月上旬)
★ぼたん★ (5月中旬~5月下旬)
★新緑★ (5月中旬~6月中旬)
となっております。

塩原では多くの自然を楽しめますので、是非お越しください(^o^)/

※花・新緑の見頃は例年のものです。
天候等により、開花状況が異なる場合があります。


同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 塩原へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0287-32-2845

    かんぽの宿 塩原

    住所:〒329-2921
    栃木県那須塩原市塩原1256
    FAX:0287-32-4058
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時