鶏とアスパラの甘酢味噌ソース

所要時間:約30分

材料 (2人分)

アスパラ

4本

鶏もも肉

1枚

しめじ

50g

長ねぎ

3cm

パプリカ (黄・赤)

各1/2個

オリーブオイル

20ml

5g

こしょう

少々

白髪ねぎ

適量

A

味噌

大さじ1

大さじ2

砂糖

大さじ4

からし

小さじ1/2

作り方

1

3等分に切ったアスパラをサッと塩茹でしザルに上げておく。

2

パプリカをひと口大の乱切りにする。しめじは、石づきを取って細かくしておく。

3

3cm長さに切った長ねぎの中心を抜き、ねぎを平らに伸ばして千切りにする。冷水に30秒位つけてシャキッとさせたらザルに上げておく。

4

鶏もも肉はひと口大のそぎ切りにして塩・こしょうを少々振っておく。

5

材料の[A]を合せておく。

6

オリーブオイル大さじ1をひいたフライパンで鶏もも肉を皮面から焼き、パリッとするまで約3分焼き付けたら、鶏もも肉を返えし約1分焼く。

7

鶏もも肉をフライパンの端に寄せて、オリーブオイルを小さじ1足して、パプリカ、しめじを炒め、アスパラを加えたら塩・こしょう少々で味を調え、軽く焼目を付ける。

8

皿の中央に[5]をひき、鶏もも肉を乗せ、アスパラ、しめじ、パプリカを彩り良く盛り付けて、残りの[5]を上から回しかける。

9

料理の中央に白髪ねぎをフワッと乗せて出来上がり。

料理長からのおすすめ

河治料理長

河治料理長

炒め合わせるのではなく、ソースを掛けることで、より素材の旨味を感じる一品になります。

その他のおすすめレシピ

  • 鯖と夏野菜のあっさりポン酢風

    鯖と夏野菜のあっさりポン酢風

    食材を焼き重ねて盛りつけることで、見た目も華やかな料理です。さっぱりとポン酢あんで召し上がっていただきます。

  • なごり素麺と茄子のあんかけ

    なごり素麺と茄子のあんかけ

    出し巻玉子の中に素麺を芯に入れて巻いたシンプル料理です。素麺を夕食のおかずにアレンジできる一品です。

  • 茄子のはさみ揚げ

    茄子のはさみ揚げ

    旬の茄子で海老を挟み天ぷらにしました。

  • 鶏手羽先の甘ダレ唐揚げ

    鶏手羽先の甘ダレ唐揚げ

    鶏手羽先の唐揚げにしょうゆベースの甘ダレをからめた料理。

  • 海鞘と夏野菜の南蛮漬

    海鞘と夏野菜の南蛮漬

    暑い夏にピッタリ。サッパリと、磯の香りも楽しめる一品です。

  • 加茂茄子のかわり田楽

    加茂茄子のかわり田楽

    加茂茄子の器に玉みそ、茄子と車海老を詰め豆腐胡麻餡を掛ける。器と中身で異なる味が楽しめる一品。