サバの白味噌バター煮

所要時間:約25分

材料(2人分)

サバ

2切れ

生姜

1片

かいわれ

少々

白みそ

大さじ3

バター

10g

合わせ調味料

だし

300cc

砂糖

大さじ3

大さじ2

濃口醤油

大さじ2

みりん

大さじ1

作り方

1

鍋に合わせ調味料を煮立て、うす切りにした生姜を入れ、その上にサバを並べる。

2

【1】の鍋にバターと白みそを入れる。白みそは伸ばしながら入れ、10分ほど煮込む。

3

とろみがついてきたらサバを鍋から取り出し、お皿にサバとかいわれを盛れば出来上がり。

料理長からのおすすめ

川原料理長

川原料理長

サバの味噌煮をアレンジ!バターのコクとまろやかさが白味噌との相性抜群。お酒にも合う一品です。

その他のおすすめレシピ

  • 鯖と夏野菜のあっさりポン酢風

    鯖と夏野菜のあっさりポン酢風

    食材を焼き重ねて盛りつけることで、見た目も華やかな料理です。さっぱりとポン酢あんで召し上がっていただきます。

  • なごり素麺と茄子のあんかけ

    なごり素麺と茄子のあんかけ

    出し巻玉子の中に素麺を芯に入れて巻いたシンプル料理です。素麺を夕食のおかずにアレンジできる一品です。

  • 茄子のはさみ揚げ

    茄子のはさみ揚げ

    旬の茄子で海老を挟み天ぷらにしました。

  • 鶏手羽先の甘ダレ唐揚げ

    鶏手羽先の甘ダレ唐揚げ

    鶏手羽先の唐揚げにしょうゆベースの甘ダレをからめた料理。

  • 海鞘と夏野菜の南蛮漬

    海鞘と夏野菜の南蛮漬

    暑い夏にピッタリ。サッパリと、磯の香りも楽しめる一品です。

  • 加茂茄子のかわり田楽

    加茂茄子のかわり田楽

    加茂茄子の器に玉みそ、茄子と車海老を詰め豆腐胡麻餡を掛ける。器と中身で異なる味が楽しめる一品。