加茂茄子のかわり田楽

所要時間:約30分

材料 (2人分)

加茂茄子

2個

車海老

2本

クコの実か木の芽

適量

玉みそ

西京みそ

100g

砂糖

30g

みりん

12g

18g

卵黄

1個分

白ごま

36g

豆腐胡麻餡

絹豆腐

1丁

<八方出汁>
出汁

40g

みりん

5g

淡口しょうゆ

5g

作り方

1

加茂茄子の上部を切落とし中をスプーン等でくり抜き器状にする。くり抜いた身はさいの目状に四等分くらいにする。

2

たっぷりの油を中火 (180℃位) にあたため茄子の器とくり抜いた身を素揚げする。

3

お湯を沸かし、車海老をボイルする。

4

玉みその材料を鍋に入れ弱火で焦げないよう煮詰め練り合わせる。出来上がったら二等分しておく。

5

絹豆腐の水を切り、[4] の半分と一緒にミキサーにかけ、様子を見ながらほどよく八方出汁でのばす。

6

茄子の器に残りの [4] を敷き [3] と茄子のくり抜いた身を入れ、上から [5] を掛ける。仕上げにクコの実や木の芽をのせたら出来上がり。

料理長からのおすすめ

三浦料理長

三浦料理長

加茂茄子は果肉がぎゅっと締まっているのでくり抜きやすいですが、深くくり抜かないように気をつけてください。
茄子の器に敷く玉みそはたっぷり入れると良いです。
玉みその西京みそは多めにし、固めに練り上げ、豆腐胡麻餡は軟らかめにのばすと美味しく仕上がります。

その他のおすすめレシピ

  • ミニトマト豚バラ巻二味焼

    ミニトマト豚バラ巻二味焼

    ミニトマトを豚バラで巻いて、オリーブオイル・塩・こしょうの味付けと、焼肉のたれの味の2種類作ります。

  • 鰆のオランダ煮

    鰆のオランダ煮

    オランダ煮とは食材を揚げたり、または炒めた後、しょうゆ、みりん、日本酒、出し汁などを合わせて、鷹の爪を入れたものを言います。
    鰆は一度揚げているのでふくっくらと食べやすいです。

  • じゃがボールトマトソース添え

    じゃがボールトマトソース添え

    家庭にある食材「じゃがいも」を使用し、夕食で余った食材を使ったお手軽に作れる射込みじゃがいもコロッケです。

  • 殻付ホタテのかぶら蒸し

    殻付ホタテのかぶら蒸し

    焼いたホタテとは違った食感。
    一手間を加えることで美味しい一品に。

  • 鶏みそで食べる風呂吹き大根

    鶏みそで食べる風呂吹き大根

    本来は柚子みそで食べる風呂吹き大根を、簡単で美味しい鶏みそで作ります。

  • 有頭エビ明太子入り春巻サラダ

    有頭エビ明太子入り春巻サラダ

    エビの中に明太子を挟み春巻の皮で巻いた料理です。どなたでもお手軽に作れるメニューです。