さんがご飯

所要時間:約30分

材料 (2人分)

あじ

160g

大葉

2枚

長ねぎ

1/3本

ご飯

2杯分

みそ

30g

しょうが

5g

ごま油

大さじ1

刻みのり

少々

作り方

1

あじの骨と皮を取り除く。

2

大葉、長ねぎ、しょうがを細かく刻む。

3

あじを細かく刻み、[2]とみそを混ぜて更に刻む (たたく)。

4

フライパンにごま油を入れて、よく炒る。

5

ご飯の上に適量を乗せ、刻みのりを添えて出来上がり。

料理長からのおすすめ

小原料理長

小原料理長

本当にご飯がすすみます。お茶漬けにしても楽しめる一品です。
あじに限らず、余った魚で代用しても良いと思います。

その他のおすすめレシピ

  • 殻付ホタテのかぶら蒸し

    殻付ホタテのかぶら蒸し

    焼いたホタテとは違った食感。
    一手間を加えることで美味しい一品に。

  • 鶏みそで食べる風呂吹き大根

    鶏みそで食べる風呂吹き大根

    本来は柚子みそで食べる風呂吹き大根を、簡単で美味しい鶏みそで作ります。

  • 有頭エビ明太子入り春巻サラダ

    有頭エビ明太子入り春巻サラダ

    エビの中に明太子を挟み春巻の皮で巻いた料理です。どなたでもお手軽に作れるメニューです。

  • 季節のフルーツとクリームチーズのロールサンド

    季節のフルーツとクリームチーズのロールサンド

    クリームチーズと相性の良い季節のフルーツを使い、手軽にできるロールケーキ風に仕上げました。

  • 蒸し寿司

    蒸し寿司

    冬の寒い時期に京都では蒸した温かいお寿司を食べることがあります。

  • 鶏の照り焼き

    鶏の照り焼き

    きつね色に焼き目をつけた鶏肉を甘辛いたれがからんだ、人気のおかずです。