花鯛と春野菜のコンソメスープ

所要時間:約60分

材料 (2人分)

花鯛

1尾

たけのこ

1/2本

菜の花

2本

アサツキ

適量

360cc

コンソメスープの素 (顆粒)

小さじ2

少々

こしょう

少々

オリーブオイル

小さじ1

白ワイン

20cc

小麦粉

適量

作り方

1

花鯛を3枚におろし、身とあら骨に塩を振る。

2

あら骨をオリーブオイルでソテーして白ワインを加え焼く。

3

水とコンソメスープの素を入れ弱火で煮込みスープにする。

4

キッチンペーパーで身の水気を取り塩こしょうをして小麦粉をまぶし、オリーブオイルでソテーする。

5

スープを裏ごしして、下処理したたけのこを加えて塩で味を調える。

6

お皿に鯛と下茹でした菜の花を入れてスープを注ぎ、アサツキを振って出来上がり。

料理長からのおすすめ

鈴木料理長

鈴木料理長

今回は、たけのこと菜の花を使いましたが、春キャベツ、うるい、たらの芽など春野菜を使えば香りのよいスープになります。

その他のおすすめレシピ

  • 殻付ホタテのかぶら蒸し

    殻付ホタテのかぶら蒸し

    焼いたホタテとは違った食感。
    一手間を加えることで美味しい一品に。

  • 鶏みそで食べる風呂吹き大根

    鶏みそで食べる風呂吹き大根

    本来は柚子みそで食べる風呂吹き大根を、簡単で美味しい鶏みそで作ります。

  • 有頭エビ明太子入り春巻サラダ

    有頭エビ明太子入り春巻サラダ

    エビの中に明太子を挟み春巻の皮で巻いた料理です。どなたでもお手軽に作れるメニューです。

  • 季節のフルーツとクリームチーズのロールサンド

    季節のフルーツとクリームチーズのロールサンド

    クリームチーズと相性の良い季節のフルーツを使い、手軽にできるロールケーキ風に仕上げました。

  • 蒸し寿司

    蒸し寿司

    冬の寒い時期に京都では蒸した温かいお寿司を食べることがあります。

  • 鶏の照り焼き

    鶏の照り焼き

    きつね色に焼き目をつけた鶏肉を甘辛いたれがからんだ、人気のおかずです。

    ラフレさいたまへのお問い合わせはこちら

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    048-601-1111

    ラフレさいたま

    住所:〒330-0081
    埼玉県さいたま市中央区新都心3-2

    ゆうぽうと世田谷レクセンターへのお問い合わせはこちら

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    03-3709-0161

    ゆうぽうと世田谷レクセンター

    住所:〒157-0077
    東京都世田谷区鎌田2-17-1