季節のお便り

塩船観音つつじ

2016年4月26日

 古刹名勝の一つであり、花の寺とも呼ばれている塩船観音寺のつつじ祭りが始まっています。
私も、春のうららかな心地い陽気の中、ちょっと距離はありましたが、健康のためにと徒歩で行くことにしました。道すがら、大勢の参拝者と一緒になり、中には都心から来られたという初老のご夫婦もいらっしゃいました。お寺に着くと山門にはつつじまつりの灯篭が数多くかかげられ、お祭りの雰囲気を醸し出していました。山門から100mほど歩き、本坊と護摩堂にたどり着いた瞬間、お堂を囲むように咲き誇っている色とりどりの鮮やかなつつじが目に飛び込んできました。絶景です。
すぐさまカメラを向けました。



例年、つつじの見頃は4月中旬から5月中旬までとなりますが、今年はこのゴールデンウィーク前後が見頃となるそうです。
つつじの他にお寺の行事が盛りだくさんですので是非お泊りを兼ねてお越しください。


【塩船観音寺主な行事】
4月29日(金・祝)花お稚児行列
5月 1日(日)本尊御開扉護摩
5月 3日(火・祝)例大祭 紫灯大護摩供火生三昧修行

◯●◯塩船観音寺アクセス等◯●◯

◯交通手段:宿からお車で約15分
 ※お車以外のアクセスは当宿にお問い合わせください。
◯入山料:大人(中学生以上)300円 小人(小学生)100円
◯開園時間:午前8時~午後5時

塩船観音つつじ

つつじ

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 青梅へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0428-23-1171

    かんぽの宿 青梅

    住所:〒198−0053
    東京都青梅市駒木町3-668-2
    FAX:0428-22-5160
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時