イベント・観光

雛まつり展

2016年3月4日

今回、JR青梅駅から徒歩約6分のところにある「津雲邸」をご案内いたします!!

津雲邸の建物は津雲國利が昭和6年から昭和9年にかけ建造した邸宅で、京都の宮大工を招き青梅の大工、石工、畳職など諸職との協働により建築された瓦葺入母屋造、押縁下見板張、一部漆喰塗の建物です。純和風建築でありながら縁側との仕切りにガラス戸を用いるなど近代的な要素を持ち、また欄間や天井など随所に職人が技巧を凝らした装飾を持つ贅を尽くした建築物として評価されております。

津雲邸では2016年2月11日(木・祝)~3月27日(日)まで雛まつり展が開催されています!
テレビでも放送されたようで秘蔵の有職人形、立雛、初参人形、大名行列雛、御所人形のほか、江戸・上野池之端七澤屋の雛道具などを展示されております。

ぜひお出かけください。

○●○●○●○●○●○●
特別企画「青梅宿 津雲邸 雛まつり展」
開催日:2016年2月11日(木・祝)~3月27日(日)
金・土・日、祝日のみ開催

休館日:月~木曜日(祝日を除く)

開館時間:10時~16時

入館料:一般500円 小中学生200円

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 青梅へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0428-23-1171

    かんぽの宿 青梅

    住所:〒198−0053
    東京都青梅市駒木町3-668-2
    FAX:0428-22-5160
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時