イベント・観光

青梅の七福神めぐりへようこそ☆

2021年1月6日

ブログ担当のひなたです!

みなさま、青梅七福神めぐりへようこそ☆

本日は青梅七福神のはじまりをご紹介をさせていただきます。

古くから宗建寺の本尊として毘沙門天、玉泉寺の弁天池に弁財天など、各七福神は祀られていましたが、1975年頃に七福神めぐりがブームとなり、延命寺の檀徒 故・金子喜三郎氏が、青梅でも七福神めぐりができないかと住職に尋ねたのがきっかけとされています。

徒歩でも1日で参拝できる地域にしぼり、当時観光としてあまり知られていなかった景観の良い古刹を選び七福神の寺院とすることで、1980年の元旦より始まったそうです。

青梅の七福神さんのホームページは下記リンクをご覧ください!

次回から7回にわたり、七福神の各お寺をご紹介させていただきます!ぜひご覧いただき、3密回避の初詣のご参考になれば嬉しいです。
お楽しみに~☆

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 青梅へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0428-23-1171

    かんぽの宿 青梅

    住所:〒198−0053
    東京都青梅市駒木町3-668-2
    FAX:0428-22-5160
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時