おすすめ

館内のご紹介~昭和レトロ漂う映画看板~

2019年12月23日

「チャップリンの警察官」階段にあります!

「紅の翼」階段にあります!

こんにちは、ブログ担当のベルです!
今回は館内に飾っている昭和レトロな映画看板をご紹介します!

青梅市生まれの映画看板技師「久保板観」が描いた映画看板は、1994年から、青梅商店街や
JR青梅駅に「昭和30年代の映画看板」として飾られてきました。

しかし、長年にわたって街のムードをつくり上げてきた映画看板の撤去が2018年10月19日から
始まり、同年9月から10月にかけて都内を直撃した台風の強風の影響で、複数の看板に被害が出て、
安全確保のために撤去されました。

当宿には、次の3点の「久保板観」の絵を飾っていますので、どうぞ館内でじっくり昭和レトロを
味わってください!
 1)「チャップリンの警察官」
 2)「紅の翼」
 3)「喜びも悲しみも幾年月」

皆さまのお越しを心よりお待ちしております。

「喜びも悲しみも幾年月」ロビーにあります!

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 青梅へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0428-23-1171

    かんぽの宿 青梅

    住所:〒198−0053
    東京都青梅市駒木町3-668-2
    FAX:0428-22-5160
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時