イベント・観光 その他 季節のお便り

保和苑「あじさいまつり」

2021年6月22日

保和苑内・明星ヶ池

かんぽの宿大洗のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます!
水戸市保和苑の「あじさいまつり」をご紹介いたします。

保和苑は、大悲山保和院桂岸寺に隣接する庭園です。遠く元禄時代、徳川光圀公が寺の庭を愛されて「保和園」と名づけたのが始まりといわれています。その後、昭和初期には地元有志の手によって拡張整備され、池に築山を配した純日本庭園になり、名前も「保和苑」に改められました。
昭和25(1950)年、桂岸寺より水戸市へ移管されたことにより、昭和36(1961)年に地元と市による保和苑振興協議会(現在は保和苑周辺史跡観光連絡協議会と改名)が発足し、運営されています。
昭和30年代、苑を拡張してあじさいの植栽が行われました。初夏になると、苑内に約100種約6,000株のあじさいが咲き競い、「水戸のあじさいまつり」が盛大に開催されます。

この機会にぜひ、色鮮やかに咲き誇るあじさいをご覧ください。


見頃の時期など、詳しくは水戸市観光課(代表TEL 029-224-1111)までお問い合わせください。

「あじさいまつり」

開催期間:2021年6月12日(土)~7月4日(日)

会場:保和苑及び周辺史跡(当宿から車で約40分)

【お問い合わせ先】
水戸市観光課(代表TEL 029-224-1111)

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 大洗へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    029-267-3191

    かんぽの宿 大洗

    住所:〒311-1301
    茨城県東茨城郡大洗町磯浜町7986-2
    FAX:029-267-3193
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時