季節のお便り イベント・観光

水戸の梅まつり 偕楽園開花状況(2月25日現在)

2019年3月2日

偕楽園と梅 (過去の満開時の梅の様子)

 当ブログをご覧の皆さま、こんにちは!
今年も2月16日より開催されています、水戸の梅まつりの
開花状況をお知らせいたします。

2月25日現在、偕楽園の梅が1,142本開花しております(開花率は約43.16%)

120年以上の歴史を持つ「水戸の梅まつり」。会場となる偕楽園は
金沢の兼六園、岡山の後楽園とともに日本三名園のひとつに数えられており、
江戸時代天保13年(1842年)7月、水戸藩第9代藩主徳川斉昭公により、領民の休養の場所として開園されました。

園内には約100品種3,000本もの梅が、春の訪れを告げるかのように可憐に咲き競います。
様々な品種があるため、「早咲き」「中咲き」「遅咲き」と
長期間にわたり観梅を楽しむことができるのも魅力です。

梅の香りに誘われて、少し早い春の花の旅に出かけませんか。

梅まつりの開催期間中、お日にちによっては、まだまだ空室がございます!

水戸の梅まつり

 詳しくは水戸観光コンベンション協会にお問い合わせください。

場所:偕楽園・弘道館(当宿から車で約30分)
期間:2019年2月16日(土)~3月31日(日)
お問い合わせ先:一般社団法人 水戸観光コンベンション協会(TEL:029-224-0441)

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 大洗へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    029-267-3191

    かんぽの宿 大洗

    住所:〒311-1301
    茨城県東茨城郡大洗町磯浜町7986-2
    FAX:029-267-3193
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時