イベント・観光

春の空に雪!?

2017年5月4日

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

当宿にお泊りいただいたお客さまが、「今から岡湊神社に行って、なんじゃもんじゃの木を見に行きます」とおっしゃってチェックアウトされました。

「なんじゃもんじゃの木? ソレなんじゃ?」
インターネットで検索すると
・モクセイ科で和名をヒトツバタゴ
・初夏にかけて開花
まさに今が見ごろです。
早速お客さまの情報を基に、遠賀郡芦屋町船頭にある岡湊神社にいってまいりました。

鳥居をくぐると、白いフワフワした雪のような花が、びっしり今を盛りと咲き誇っている姿がいきなり目に飛び込んできました。
これが、なんじゃもんじゃの木!!
花を間近で観察すると、一つ一つの花びらが細やかで、繊細な花です。
その美しさは、ため息が出るほど壮観でした。

岡湊神社は、古事記や日本書紀に載っているほど古い神社で、参道を中心になんじゃもんじゃの木が約200本植えられています。
画像の主木は、樹齢約50年だそうです。

また、道路を隔てた場所に「千光院大蘇鉄」があります。
この蘇鉄は、島原の乱(1637年)の際、黒田藩主が持ち帰ったもので、我が国の三大蘇鉄に数えられているそうです。

約400年もの間、この地に根を張り、時代を見守っておられると思うと、畏敬の念が湧いてきました。
由緒ある神社・樹木が身近に、存在したことを気付かされました。
このような情報をいただいたお客さまに感謝いたします。
ありがとうございました。

皆さまも機会がございましたら、是非ご覧ください。

岡湊神社
当宿から車で約13分




 

岡湊神社 なんじゃもんじゃ主木(遠賀郡芦屋町船頭)

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 北九州へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    093-741-1335

    かんぽの宿 北九州

    住所:〒808-0123
    福岡県北九州市若松区大字有毛2829
    FAX:093-741-1337
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時