イベント・観光

きのくに奇岩ファイル【004】~『一枚岩』~

2018年10月11日

◆◆奇岩データ◆◆

【名称】 一枚岩(いちまいいわ)
【所在地】和歌山県東牟婁郡古座川町相瀬
【伝説】 守り犬が住んでいる!?
【撮影ポイント】4月下旬と8月下旬。
        天気の良い日没前の17時直前に守り犬の影が現れる瞬間を狙うべし。

大きすぎて写真にはおさまりません。

自然豊かで癒されます。

 いつも、かんぽの宿紀伊田辺のブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 かんぽの宿紀伊田辺より車で約1時間20分。

 紀伊半島の最南端に近い内陸部に位置する“古座川町”は、町域の9割ほどを山林地帯が占めており、“大自然の宝庫”といわれています。

 国指定の天然記念物である『一枚岩』は、高さ約100メートル、幅約500メートルの大きな巨岩で、見る人を圧倒させる重厚な雰囲気を漂わせています。
 すぐ目の前には、道の駅「一枚岩鹿鳴館」があり、一枚岩を間近に見ながら地元の味覚を堪能することができます。
 桜や紅葉などに彩られる季節には、多くのカメラマンや家族連れが訪れ、四季折々に変化のある景観を楽しんでいるようです。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 紀伊田辺へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0739-24-2900

    かんぽの宿 紀伊田辺

    住所:〒646-8501
    和歌山県田辺市目良24-1
    FAX:0739-24-2901
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時