イベント・観光

きのくに観光のススメ~『和歌浦天満宮』~

2018年5月10日

 いつもかんぽの宿紀伊田辺のブログをご覧いただきありがとうございます。

 和歌山市和歌浦西の見晴らしの良い高台にある『和歌浦天満宮』は、天を仰ぐほどの長い長い急勾配の石段が印象的です。

 石段をのぼりきって振り返った時に眼下に広がる「和歌の浦」の光景が、より達成感を感じさせてくれます。

 美しい和歌の浦を見守るこの『和歌浦天満宮』には、学問の神様“菅原道真”が祀られ、毎年受験シーズンには多くの合格祈願者で賑わっているそうです。

芸術的な石段。

鮮やかな朱色の社殿。

 全国に“天満宮”と称される神社は数多く存在しますが、特にこの『和歌浦天満宮』は【日本三大天満宮】と言われ、由緒ある神社なんです。
 本殿は国の重要文化財で、内外部ともに美しい極彩色が施されています。

 「へぇ~和歌山にも“天満宮”ってあるんや!」って思った方、百聞は一見にしかず。
 行ってみたくてうずうずしてきませんか。



 ※かんぽの宿紀伊田辺からは、約1時間15分です。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 紀伊田辺へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0739-24-2900

    かんぽの宿 紀伊田辺

    住所:〒646-8501
    和歌山県田辺市目良24-1
    FAX:0739-24-2901
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時