イベント・観光

清姫の墓をご紹介いたします。

2017年4月28日

道成寺で語られている「安珍と清姫の物語」
その清姫の墓が今も地元の方によって綺麗に奉られています。

清姫の生誕の地「田辺市中辺路町真砂」

綺麗にお奉りしています。

国道の近くにあります。

いつもかんぽの宿紀伊田辺のブログをご覧いただきましてありがとうございます。

今回は、清姫の墓をご紹介いたします。
安珍、清姫といえば「道成寺」のおはなしで有名です。
その清姫生誕の地が、田辺市中辺路町真砂地区です。
そして安珍と清姫が出会ったのもこの地といわれています。
清姫が亡くなった後、清姫の墓として毎年4月23日に地区の皆さまで供養されています。、
お盆には、清姫祭りが行われ沢山の人でにぎわっています。

清姫の墓までは、当宿から車で約40分
国道311号真砂橋を渡ってすぐ左に入った所にあります。
一度訪れてみてはいかがでしょうか。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 紀伊田辺へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0739-24-2900

    かんぽの宿 紀伊田辺

    住所:〒646-8501
    和歌山県田辺市目良24-1
    FAX:0739-24-2901
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時