イベント・観光

きのくに寺社巡り~導きの神様『丹生官省符神社』~

2019年12月13日

 いつも、かんぽの宿紀伊田辺のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 当宿から車で約1時間30分。
 
 和歌山県北部、高野山の玄関口 “九度山町” にある慈尊院の南の高台に鎮座する『丹生官省符神社(にうかんしょうぶじんじゃ)』は、世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」の一部であり、国の史跡「高野山町石道」の登山口として広く知られています。

119段もの石段が、寺(慈尊院)から神社へつながっています。
まるで異空間へいざなわれているようです。

その年の干支が描かれた大きな絵馬が印象的です。
境内からは、高野山を仰ぎ見ることができます。

 丹生官省符神社には、弘法大師空海を高野山へ導いたとされる、白黒2頭の犬の伝説が語り継がれており、「生きとし生けるものすべてを導いてくれる」場所として、現在も多くの人々に崇敬されています。

南紀へ来たなら一度は味わいたい! 冬の味覚の代表格「くえ」を存分に! 【くえ団らんプラン】

南紀へ来たなら一度は味わいたい!
冬の味覚の代表格「くえ」を存分に!
【くえ団らんプラン】

料金

18,200円~
(1室2名様以上利用、お1人様1泊2食)

期間

2019年12月1日~2020年2月29日
※2019年12月31日~2020年1月3日は除く

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 紀伊田辺へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0739-24-2900

    かんぽの宿 紀伊田辺

    住所:〒646-8501
    和歌山県田辺市目良24-1
    FAX:0739-24-2901
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時