イベント・観光

きのくに寺社巡り~新宮発祥の地『阿須賀神社』~

2019年2月4日

 いつもかんぽの宿紀伊田辺のブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

 当宿から車で約1時間40分。

 新宮市にある『阿須賀神社(あすかじんじゃ)』は、熊野川河口近くにある蓬莱山と呼ばれる小丘陵の南麓に鎮座する、歴史ある古社です。

 2016年には世界遺産に追加登録され、「熊野曼荼羅三十三ヶ所霊場第23番」としても今、注目を集めています。

蓬莱山にいだかれるように建っています。

手水舎も朱塗りで鮮やかです。

 朱塗りの社殿が印象的な境内は、静かで厳かな雰囲気が漂っていて、山や川の自然の薫りが、長い長い新宮の歴史を呼び寄せてくれるようです。

 歴史好きの方、パワースポット好きの方、ぜひ行ってみてくださいね。 

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 紀伊田辺へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0739-24-2900

    かんぽの宿 紀伊田辺

    住所:〒646-8501
    和歌山県田辺市目良24-1
    FAX:0739-24-2901
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時