季節のお便り

夕日めぐり~円月島~

2015年5月27日


おぼろ太陽に照らされて



まんまる太陽とツーショット


かんぽの宿紀伊田辺から、南に車を走らせること約40分。
白浜町臨海湾にその無人島はあるのです。
その島の名は、高嶋(タカシマ)。
その特徴により、円月島(エンゲツトウ)と呼ばれています。 


5月某日、日没より少し前に到着しましたが、
もうすでに人だかりで・・・ みんなカメラを構えていて・・・
 
きっと、みなさんの目的は同じなのでしょうね
(*^。^*)
 
『和歌山県朝日夕日100選』に登録されている円月島「日本の珍スポット」とも呼ばれ、日本だけでなく、世界各国からもその姿を一目見ようと足を運ぶ人が多いのです。

とくに夕暮れ
シルエット幻想的で、自然の偉大さを感じられるひとときでした。
この日は少し雲がかかっていて、ちょっぴり残念だな~と思ったのですが、それもまた趣があり、味わいある一枚が撮れました(*^^)v

みなさまも当宿へお越しの際には、
ぜひカメラを持って白浜町へ足を伸ばしてみてくださいね。

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 紀伊田辺へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    0739-24-2900

    かんぽの宿 紀伊田辺

    住所:〒646-8501
    和歌山県田辺市目良24-1
    FAX:0739-24-2901
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時