季節のお便り

畑のぶどうの房づくり・ジベ処理!

2021年6月6日

畑のぶどうは生育がどんどん進んでいます!

今回お伝えするのは2つの作業、「房づくり」と「ジベ処理」です!

ぐんぐん育ったぶどうの花穂(かすい)の整理をし、
枝に近いつぶを落としてこれから出来るぶどうの実へ養分をいきわたらせる作業を「房づくり」といいます。

作業を終えた房がこちら!

5月30日撮影 つぶをごっそり減らします!

その後、ぶどうの房を『ジベレリン液』に浸す作業が「ジベ処理」です。

同日撮影

この「ジベ処理」を行うと、ぶどうが種なしになるそうです!

本格的な梅雨の到来を前に、丹念な手作業によってぶどう作りは進んでいきます。


担当:石和はなこ

同じカテゴリの新着記事

    かんぽの宿 石和へのお問い合わせはこちら

    インターネットでの
    お問い合わせ・資料請求

    ご不明な点がございましたらお気軽に下記のフォームよりお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    お電話でもご予約・ご質問を受け付けております。どうぞお気軽にご連絡ください。

    055-262-3755

    かんぽの宿 石和

    住所:〒406-0021
    山梨県笛吹市石和町松本348-1
    FAX:055-262-3768
    チェックインタイム:15時
    チェックアウトタイム:10時